フラッシュ脱毛器とエステの光脱毛は違いますか?

フラッシュ脱毛器とエステの光脱毛は違いますか?

フラッシュ脱毛器とエステの光脱毛は違いますか?

脱毛の手法には様々な施術方法が存在します。

 

エステで一般的に使われている光脱毛や、家庭用脱毛器などでよく言われているフラッシュ脱毛
それから、医療クリニックでのみ使用できるレーザー脱毛など。

 

このフラッシュ脱毛器とエステの光脱毛についてなんですが、実は同じものを指しているんですね。
ただ、お店やメーカーによって好きな呼び方をしているだけに過ぎません。

 

手法が同じなら効果は同じ?

勘違いしてはいけないのが、手法は同じでも性能が全然違うというところです。

 

脱毛エステは全国チェーンとして活躍しているお店も多いので、圧倒的に施術するマシンにコストをかけることができますよね。しかし、家庭用の脱毛器はいくら高額とはいえ大した値段はしません。つまり、そこまでコストをかけることができないのです。

 

機械にお金を負担することができないということは、それだけ脱毛の効果としての性能差が出ます。

 

つまり、脱毛の効果を比べてみると、専門店のマシンと家庭用のマシンでは、歴然とした差が生じているのです。また、エステサロンの場合は手馴れているプロの人たちがお客様に対して施術を行いますので、万が一の失敗という可能性も低いですからね。

 

安全な方は、やはり脱毛エステでの光脱毛でしょうが、継続的に通うのがしんどい人は家庭用脱毛器でも悪くはありません。いずれも脱毛の効果についてはあると思いますよ。

どちらを選んだらいいですか?

どれだけのお金と時間を脱毛に費やせるのかによって、人それぞれ合っている脱毛パターンは変わります。
簡単に表にまとめておきましたので、こちらを参考にしてみるといいかも。

脱毛の方法 特徴やまとめ
脱毛エステでの施術

■最新の技術で脱毛できる

 

店によって技術の差があるかもしれませんが、基本的に王手のエステサロンであれば光脱毛の中でもトップクラスの高性能マシンを使って、施術を受けることができます。

 

■自分でやるより安心・安全・効果も見込める

 

やはり、何度も何度もマシンを使って脱毛の施術を行ってきた店員というのはプロですから、失敗をする可能性も少なければ、確実に効果を感じやすいのでは?

 

■継続的にお店に通うことになる

 

当たり前ですが、施術を受けるには店舗に来店しなければいけませんし、予約を取っておく必要もあります。
そのため、継続的にお店へ向かうことになりますが、そこは仕方ないことでしょう。

 

■勧誘などを受ける可能性もある

 

エステサロンもビジネスで脱毛業界に参入しています。
あまり利益の出ないキャンペーン価格でお客様に施術をしてもらっていても儲かりません。
だから、ある程度の勧誘は覚悟しておく必要があります。

家庭用脱毛器での施術

■自宅で簡単にできる

 

いつでもどこでも、家庭用脱毛器さえ持っていれば気兼ねなく施術をすることができますね。
最近の脱毛器はエステ並みの効果があると言われていますが、本当のところはどうなんでしょうか。
いずれにせよ、光脱毛としてきちんとした脱毛効果があるのは確実だと言えるでしょう。

 

■全て自己責任

 

脱毛器を使って光脱毛をした場合、もしも何らかの事故が起こっても全て自己責任です。機械が不良品だったのであればメーカーが悪いですが、操作方法などを誤って事故を引き起こす可能性もありますから。危険ではある。

 

■値段が高額

 

家庭用脱毛器は値段が高いです。
それこそ、エステの本コース数回分の値段かもしれませんが、いきなり膨大な金銭を出費するのは怖いですよね。
もし大した脱毛の効果が出なかったらどうしよう・・・
そんな不安が購入するまでずっと付き纏います。

 

そして、いざ買ってみてハズレを引いたら最悪ですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ